個人病院に転職しました。

個人病院

今度は、慎重に就職先をみつけなければならないと思いました。

なぜ失敗したのかは、明確にわかっていました。

私が、妥協しすぎたのです。

自分の条件に合ったところが見つかるまで根気強くみつけなければならなかったのに、保育園を予約してしまいあまり時間がなかったことも重なり、通勤距離や、病院の規模など軽い気持ちで働いてみることを決めてしまったのです。

それで家庭生活と両立できなくなってしまい結局は半年も続きませんでした。

次はどうやって探せばいいのか。

ハローワークはまた来たのかと思われそうなのと、前回希望するような求人先がなかったので、余りいきたくありませんでした。

ある日、ネット検索をしていると、看護師の転職サービスが沢山あることに気がついたのです。

しかもどれも無料登録できるようでした。

前回ハローワークに行くと自分の希望の職場に出会えなかったので、多くの求人から選ぶために3社ぐらいに登録してみようかとおもいました。

そこで選んだのがこの3つです。

この3つに登録してじっくり良い職場をみつけることにしました。

この3社については先ほど述べましたが、どこもアドバイザーの方がいて、ハローワークよりははるかに細かい希望を聞いて親身に就職先をさがしてくれました。

中にはレアな就職先もありましたが、家からは遠くて無理でした。

近ければ絶対面接に行ったとおもいます。

家から近くにある家庭と両立できる個人病院というのがなかなか見つからず、アドバイザーの方にもかなりご尽力いただきました。

ある時該当する医院が見つかったとの連絡が入り面接に行くことになりました。

面接までの段取りや日程などすべてをアドバイザーの方がとりおこなってくれたので、とてもスムーズに面接にこぎつけました。

面接に有利になるような方法も指導してもらえたのでとても和やかな中で面接がすすみました。

通勤距離もとても近くて便利で院長先生もとても穏やかな方でした。

面接には奥様も同席されたのですが上品で優しそうな方です。

勤務時間帯も、朝8時30分から夕方6時までで日曜日は休みです。

業務内容も町の医院といった感じで、そんなにばたばた働かなければならないほど忙しそうな様子もありません。

患者さんの診療介助をして、時々採血や点滴をするぐらいで、それ以上重症になれば、別の病院を紹介するといった感じです。

ここであれば、前回の職場のように体力をすり減らして、家事ができないということもなさそうです。

子供にも十分の笑顔をみせることができるに違いないと思いました。

私は、ここで働くことに決めました。

しかい普通の面接だけでは、人間関係の奥深くまでは知ることが出来ません。

私は又、結局この医院をやめることになるのです。

酷い病院なら転職相談してみよう。

スタッフが親身に相談にのってくれるので安心です。 ナース人材バンク

コメントは受け付けていません。